2001年初頭、ローダーAG社の元オーナーであるハインツとエドウィンのローダー兄弟は新会社(ローダーHTS社)を設立しました。クリアスパン設計の革新的工業技術者だったローダー兄弟は、ローダーAG社で半世紀にわたり蓄積した経験と知識を新しい会社に活かしました。
 2004年、ローダーHTS社のハインツ・ローダーCEOは、ホッカーストラクチャーズ社を買収。これによりローダーHTSホッカー社が誕生しました。ローダーHTSホッカー社はテント製造数十年の経験に基づき、テントシステムとアクセサリー製品製造のための最新技術施設を建設。イベント業界や小売業界、競技施設、仮設倉庫、軍需、展示ホールなど多様なニーズに対応可能なクリアスパン・アルミ製の仮設構造体を製造・販売しています。
 ローダーHTSホッカー社は、クリアスパン構造の製造業界において世界トッブメーカーの一つです。高品質でリーズナブルな製品を提供する専門技術と豊かなノウハウ、きめこまかなカスタマーサポート体制は、日本のローダーHTSホッカー社代理店・アンカーにもそのまま活かされています。

 

 ローダーHTSホッカー社のすべての製品は、ドイツ・ケフェンロッドにあるローダーHTSホッカー社本社の製造工場で設計・開発・組立まで行っています。製造工程には最新のCNC(コンピュータ制御)マシンを導入し、合理化された最高水準の生産システムを整備。専門スタッフの豊かな経験とノウハウ、高度な生産システムが結びつき、たつたひとつの拠点で日本をはじめとする世界中のユーザーに提供される製品の生産を可能にしています。
 本社工場では、完璧で信頼性の高いインフラシステムに加えて、1日24時間体制・一週7日間稼働による効率的な生産体制を整備。高品質な製品を確実に日本および世界のユーザーにお届けすることで、世界トップレベルのシェアを維持しています。